ぴのアートのペーパークラフト
ぴのアートのペーパークラフト ワークショップ&ペーパークラフト教室。
ウェブ コンテンツ マガジン ノベルティグッズ ワークショップ・ペーパークラフト教室
2004年02月、北陸電力ワンダーラボにてのワークショップ 2005年02月、北陸電力ワンダーラボにてのワークショップ 2006年12月、北陸電力ワンダーラボにてのワークショップ
2005年12月、北陸電力ワンダーラボにてのワークショップ 2007年11月、北陸電力ワンダーラボにてのワークショップ
2008年11月、北陸電力ワンダーラボにてのワークショップ
ペーパークラフト教室!
富山県の北陸電力エネルギー科学館ワンダー・ラボにて!
2006年12月09・10日にペーパークラフト教室の講師をさせて頂きました。今年で4度目のペーパークラフト教室。2日間で午前と午後の計4回にわたり、ワンダー・ラボのお姉さんとボランティアの学生さんの強力なサポートを受けながら、何とか無事に終えることができました。本当にありがとうございました。
教材は、ペーパークラフト形式の
「ポップアップカード」

昨年と同様にクリスマス、お正月をテーマに!。クリスマスは、サンタクロースとトナカイとツリーを。お正月は、七福神を干支の「亥」に変身させてデザインしました。
最近、数多くのポップアップカード がお店で売られています。これを一枚の紙を「切って」「折って」「貼って」の作業をしながら完成させ、その流れの中でどのような仕組みでポップアップカードが立ち上がるのかを理解していただきました。
ペーパークラフトを作る。
制作時間は、1時間30分です。その中で「切る」作業はほぼ40分ぐらい、最近の生活の中で「はさみ」をその時間、使用することはほとんどないでしょう。パーツを切っていると、つらくなったり、指が痛くなったりします。その中で完成させたときの喜びは「ひとしお」のような気がします。作る過程でその人なりの心の動きが感じられます。
デザインをする上でも、その過程で同じようなことを思ったり、いろいろなことを考慮します。最後に完成させて笑顔がみられたとき、とてもうれしくなります。
今年も多くの方に!
毎年来てくれているお友達、小さいお友達も親御さんと一緒になって、楽しんで作っていただきました。みなさんと一緒にとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。本当にありがとうございました。
さて来年は、何を作りましょう?

Copyright(C)2002-2009 Katsuyuki Shiga ( Pinoart ) All Right Reserved.