ホーム スマイルドッグ スマイルドッグリトル・チワワ、犬のペーパークラフト

スマイルドッグリトル・チワワ、犬のペーパークラフト

Smile Dog little Chihuahua Dog paper models

-

-スポンサーリンク-

簡単に作れちゃう。スマイルドッグリトル

Date:03/2003 

CATEGORY:Publication

Website:Pinoart.jp

CLIENT:Self-publishing

Copyright:Katsuyuki Shiga (Pinoart)

-スポンサーリンク-

スマイルドッグ

スマイルドッグ・ダルメシアン、犬のペーパークラフト

笑顔になれる。スマイルドッグ かわいい。ダルメシアンを作ってみた。 Date:04/2003  CATEGORY:Publication Website:Pinoart.jp CLIENT:Self-publishing Copyright:Katsuyuki Shiga (Pinoart)

ペーパークラフト

犬のペーパークラフト。「トイ・プードル」。笑顔になれる。スマイルドッグ「トイ・プードル」を作りましょう。

Pinoart Papercraft Smile Dog Toypoodle Apricot スマイルドッグ トイプードル アプリコット はじめに このペーパークラフトは、利用規約に同意することにより無料で楽しんでいただけます。 ☆ペーパークラフト展開図の印刷。「1ページ目表示」「2ページ目表示」「3ページ目表示」のリンクボタンをクリックするとペーパークラフト展開図が表示されます。一枚ずつ印刷してください。 ☆使用する用紙の質により画質が左右されます。適切な印刷設定をお選びください。 ☆ペーパークラフト説明書 説明書は、ブログページをご覧ください。各パーツごとに写真で説明されていて、分かりやすくなっています。なれていない方は一度に作ろうとせず、ABCDEのブロックごとに作っていくと良いでしょう。 楽しみながら、ゆっくり丁寧に作っていきましょう。スマイルドッグを完成させてください。 A4対応インクジェットプリンターが必要です。 今回は、キヤノンインクジェットプリンターを使用しました。(機種名;GM5630) 工作用の用紙 今回は、PCM竹尾 DEEP PV マーメイドスノーホワイト A4を使用しました。 印刷用ペーパークラフト展開図 無料で印刷して作ることができますが、利用規約(こちら)に同意する必要があります。利用規約に同意できましたら、リンクボタンをクリックしてください。ペーパークラフト展開図が表示されますので、印刷してください。 今回の印刷設定です。キヤノンGM5630の印刷設定です。◆詳細設定・・用紙サイズ;A4 倍率;100%◆システムダイヤログを使用して印刷プリンタの機能・・用紙サイズ;A4  用紙の種類;マットフォトペーパー 品位;品位標準(品位優先)各プリンターで設定が異なりますので、それぞれの印刷品位と用紙に合わせて印刷してください。 1ページ目を表示 2ページ目を表示 3ページ目を表示 YouTube ペーパークラフトの制作手順をYouTubeにアップいたしました。どのように立体になるかを詳しく見ることができます。下記の写真説明と一緒に参考にしてください。 https://youtu.be/neokEO-MQzg 用意する道具 はさみ 木工用ボンド 鉄筆 定規 各マークの意味 山折り線 谷折り線 のりしろ 三角のりしろ -スポンサーリンク- (adsbygoogle = window.adsbygoogle || ).push({}); Aのブロックを作る ①鉄筆と定規をつかって、折り線に沿って折り筋を付けます。 すべてのパーツの山折り線と谷折り線に折り筋を付けておきましょう。 ②Aブロックのパーツを切り抜きます。りんかく線に沿って切り抜いてください。バックの白が残ったり、のりしろを切り抜いたりしないようにしましょう。 ③三角のりしろを貼りやすくするために、テーブルなどの角を利用して、丸く加工します。できあがる形に丸く立体に加工してください。のり付けがしやすくなります。 ④折り線に折りぐせをつけます。 ⑤パーツを立体にするために、三角ののりしろを貼り合わせます。1つのパーツを作るには、1~5までの工程があります。 ⑥A2とA3を組み合わせる。 ⑦A2とA4を組み合わせる。 ⑧A1とA2を組み合わせる。 Bのブロックを作る ①B2を作る。2つの輪をつくります。イラスト面がへこむように作ってください。また目の縁の折り線を折っておきましょう。 ②B1とB2を組み合わせる。 ③B3とB4を作り、B2に貼り合わせる。目をのり付けするときは、目の裏側の縁にのりを付けておきましょう。少しより目で上目づかいになります。上下を間違えないでください。 ④AのブロックとBのブロックを組み合わせる。 Cのブロックを作る ①C1とC2を組み合わせる。 ②C3とC4を貼り合わせ、C4とC5を貼り合わせる。 ③C1とC3を組み合わせる。 ④Aのブロック、BのブロックにCのブロックを組み合わせる。 Dのブロックを作る ①D1からD6をC1とC2に順番に貼り合わせる。 ②C2とD6にD7をのり付けします。のりをD7の裏側につけてください。 ③D7をC2とD6に貼り合わせる。 Eのブロックを作る ①E2からE5を作り、順番に組み合わせる。 ②E2からE5にE1を貼り合わせる。 ③A1をE1に貼り合わせる。できあがりです。お部屋に飾って楽しみましょう。